〆(. . )映画『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』。

こんにちわっ!

関ジャニ∞のライブDVD発売さられましたね。
今回のは色々噂が飛び交ってどうなるんだろう?って思いながら観ました。
うん、1回観たら良いかな。思ったほど本編ではお客さん映ってなかったし。特典映像はう~んて感じだけど。
毎回私はOP始まる前とアンコール前は飛ばすのでいつもと同じ感じで観れたかな?
ただ、私はライブ参戦できたからたっちょんがいない時がどうだったんだろう?へ~こんな感じだったんだ~。って思ったけど、
参戦できなかった方達はどう思ったんだろう?
ライブDVDの醍醐味は近くで関ジャニ∞がどんなパフォーマンスを魅せているか確認する物たと思っているんです。
だから、できれば完全版が観たかったなぁ~。KINGもあれはあれで面白いんだけど結局本当はメンバーがどうしてたのかさっぱりわかんないし。できれば、マルチアングルができるブルーレイで実際7人だったらこうだったよ~ってのが観れる形にしてくれたらよかったのになぁ~。ヤスがジャニーズウェブで書いてたけど、あんな気持ちにはなれなかったかから「あ~、私はメンバーが求めているeighterじゃないんだな~」って思いました。「ごめんね」って読みながら心の中で謝りました。
まぁ、今後もこんな事起こるかもしれないし、その時の関ジャニ∞の対応について行くしかないので、今回は今回で自分なりに納得しました。まぁ、SMAPもライブビデオで昔『マメップ』とか言ってドームの天井席からの映像を永遠と流された特典よりかは良いかな(^^;

さてさて、続きからは長瀬の映画を観に行ってきたのでそのメモです~。
映画のネタバレあるけどストーリーをちゃんと追って書いたものではなく、ただの感想なのでそれでも良いよ~って方は続きから
どうぞ!

〆(. . )映画『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』。
6/26(日)。お天気は晴れ。

映画館で昨年の関ジャニ∞ライブ以来のEちゃんと待ち合わせ。
おはようございます~。相変わらずの美人さん♪
映画始まるまでちょっと時間があったので今回の関ジャニ∞のライブDVDの話しやらリサイタルどうだった?って言う話しなどをしていたら丁度良い時間になったので映画館へ。

前回のクドカンと長瀬の映画『真夜中の弥二さん喜多さん』はちょっと少年漫画っぽい映像で私は苦手だったので今回もそうなのかな?ってちょっとドキドキしていましたが、もう、めっちゃ面白くて楽しくてちょっと切なくてロックな映画でした!!

17歳で修学旅行中のバス事故で亡くなる関くんなんだけど、好きな女の子からもらったバナナで喉詰まらせそのはずみで(1番前に座ってたから)運転手の方へ行ってアクセルか何かに当たり、そのせいでバスが転落してしまうという「こいつが原因じゃん!」ってまず突っ込みそうになりました(笑)
関くんと後1人だけが地獄で残りの27名は天国、6名は生存するんだけど関くんが地獄へ行った理由が好きな子がバンドが好きでバンドやってて歌詞が自殺をほのめかすもので、かつバナナを喉に詰まらせたため何故か自殺とみなされて地獄へ。
そこで出会った長瀬扮する赤鬼、キラーKも実は関くんが使っていたスタジオの受付しててそこで色々いたずらされてて関くんにあたるって感じ。
でも、キラーKも実は音楽を目指してて彼女もいたんだけど才能がない事を彼女に知られたくなくて嘘をついて彼女に捨てられて。その時に彼女は妊娠してて。で、『天国』って言う歌を思いついてそれを彼女に伝えようとして向かっていたら踏切で子供の三輪車が線路に挟まって動けない!助けなきゃ!になって行ったら三輪車がうまく外れて無事わたってて。そして列車にひかれて自殺とみなされ地獄へ。
転生は週1回閻魔様のテストを受けて7回できるらしいんだけどキラーKはもう7回目だったみたいで。それを過ぎると鬼として地獄で閻魔様に仕える事に。
関くんは好きな人に会うために転生の試験を受けるんだけど、インコ→ザリガニ→オットセイ→犬→カマキリとなかなか人間になれない。しかも、なぜか生まれ変わって出で来る場所がキラーKが務めていたスタジオのトイレ。
だから、行く毎にキラーKに奥さんと子供の様子を伝える感じに。
でも、オットセイの時、好きな女の子に遭遇。どうやら地獄の1週間は人間界では10年。で、犬の時自分の事が好きだったんだって知りまた、その彼女も結婚して子供もいたので納得する。
で、犬の時何故かスタジオが焼肉屋になっててそこが火事になりキラーKの奥さんと子供が亡くなって天国へ。
じゃぁ、高校生で亡くなった人しかできない地獄のバント大会だったかな?それに出て天国へ行ってその曲を伝える!と。
その時、もう1人地獄に来ていた女の子、これが皆川猿時さんで(笑)もう強烈すぎて印象がめっちゃ残っている!しかも、だんだん可愛く見えてくる(笑)そのチームと対決みたいになって。
その相手がシシド・カフカさんやローリーや有名なギタリストさん達でびっくり!そうそう!最初キラーKが説明する時に出てたのが野村義男さんだったよ!
で、地獄のコードHが弾けたら勝てるって最後はみんなで協力してして関くんは天国へ。
しかし、天国は何故か和式トイレの形をしたなかで各々が静かに暮らしている場所。そのお世話とする人が荒川良々さん。やっぱりクドカンのは出てくるよね!そこで、キラーKの奥さんと子供に会って「天国」って言う曲を聞かせるシーンがすっごく好き!
で、結局天国はつまらない!って思って地獄に帰って関くんも鬼になってキラーKとバンドをして過ごすって感じ。

地獄へ行っても亡くなった時の記憶をずっと持っているのと、人間に6回目で関くんなれるんだけど精子から始まってそう簡単に人間になれないところは凄いなぁ~って思った。
今回ほんと面白かった!!

終了後、Eちゃんとランチ♪ほんと今回面白かったね~、こんなの観たらはやくTOKIOライブしてくれないかな~、TOKIOライブで暴れたいね~なんてずっと話していたらあっという間にお時間に。
今度会うのはTOKIOライブだね~って言いながらお開きになりました。

Eちゃん、今回も本当に楽しかったです!もう、早くTOKIOアルバム出してライブして欲しいですね!
その時はよろしくお願いしますね!


以上、映画『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』。メモでした。〆(. . )
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鱒

Author:鱒
初めまして!こんにちは。ジャニーズ大好き!大阪吉本芸人
大好き!旅行大好き!などなど、色んな事に興味を持っている
鱒と申します。自分がメモしておきたい事をポチポチ書いて
いこうと思いますのでよろしくおねがいします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR